スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年 = ヴァイスシュヴァルツ

今年はホントヴァイスしてた記憶がほとんどですw

昔はカードゲームも色々やってたんですけど、今はヴァイスのみです。なのはSS、Fateのあたりから始めたからヴァイス歴は2年位になるのかな。

地区決勝に出たのは今年からなので、去年に比べるとプレイヤーとしては大幅に成長できたと思います。

この間のWGPでは良い結果を残せませんでしたが、夏のBCFでは東京横浜の二つに参加してどちらも勝ち越せました。

さらにBCF全国決勝のトリオサバイバルにおいては優勝という身に余る功績も手に入れることができました。

チームの二人は既に地区決勝上位クラスの実力者なので来年は二人に追いつけるように頑張りたいです。


今年一年を楽しくしてくれた身内の皆にはホント感謝。来年もヴァイスな一年になると思いますw
スポンサーサイト

12月30日 遊'SD龍ヶ崎店 非公認トリオサバイバル&ショップ大会

いつものショップ大会の前に、人数は9人で3チームの総当りでトリサバしました。

オーダーは各試合で変更ありで、ネオスタン限定の1月1日適用の制限は採用。


自分はクロウディアチェンジを不採用にして安定度を高めた 緑赤青 t黄Phantomで参加。

全参加タイトルとチームはこんな感じ↓

・リトバス、ミルキィ、Phantom
・リトバス、ディスガイア、D.C.
・アイマス、舞HIME、FT



【一回戦】試合なし

まったりしてました。


【二回戦】自チーム  リトバス、Phantom、ミルキィ
      相チーム  舞HIME 、FT  、アイマス


予想していたオーダーが外れ、相手チームで一番強いFTと当たってしまう。
仁義は失敗するが《野心家クロウディア》で何とか耐える。しかしその分のアドが響き、手札3枚で終盤戦う羽目になり相手優勢で進んでいく。
お互いレベル3で自分デッキのCXが12枚に2枚になってしまったので、決着シナジーで勝負しにいく。
しかし最後の打点が届かずデッキ8枚中CX1枚で相手に返る。
CX張られたので負けかと思ったが相手3点×3の1パン目にトリガー2をめくるw
これを都合良くジャストでキャンセルしワンチャンス生まれ、リフレッシュ後にもう1キャンセルして返しで勝ち。
前のショップ大会でもこんな勝ち方だったな… 実力で勝てるようにしとかないと。

 ○(○○×)


【三回戦】自チーム  Phantom 、ミルキィ、リトバス
      相チーム  ディスガ 、D.C.  、リトバス


今回は予想が当たり、比較的相性の良いディスガイアと対戦。
レベル0でアドをごっそり貰い、序盤からボードフル展開w
自分1-1、相手2-2だったのでドヤ顔してたら、通りすがりで8点通され追いつかれる。
こちらも返しに相手をレベル3に上げるが、通りすがり二発目でこちらもレベル3に。
ストックは十分だったので3-0まで回復し、ボードを固めて相手3-4で返す。
お互いデッキのCXが少なかったので、相手はソウルパンプの集中使用で勝負をかけてくる。
最後にトリガー2が乗って2点、1点、5点。
2点をトップキャンセルして1点、5点は食らうが生き残って返しで勝ち。
1点から来られてたら死んでたw 5点はマジ怖いです…

 ○(○×○)


結果、2勝0敗で優勝(個人2勝0敗)

今回チームのミルキィが調子悪かったけれど、リトバスが強い所倒してくれたんでなんとか優勝できました。

くじ引きで決まったチームだけど、結構安定のメンバーだったw

賞品のエヴァのパックで相打ちアスカとレストパンプのRRアスカ当たったから満足。




続けてショップいつもの大会レポ。


使用デッキは緑赤 t黄ペルソナ確殺。
人数は、8人 


ハルヒ
リトバス
D.C.
FT
ペルソナ*2
舞HIME
ミルキィ


【一回戦】黄赤 t青ジュネス ○

青は《青春の主張クマ》のみかな。
序盤キャンセルは安定していて上手く進むが中盤で差が付き、自分3-3で相手2-0。
かなり厳しかったので早めにトップコントロールしに行き相手も3-1まで上げる。
店長1体出てくるが、高圧縮のためCX2枚めくり回復できず。打点は2点、2点、4点。
2点とトリガー2が乗った4点をキャンセルしてターンが返ってくる。
《アナライズ》で相手デッキ残り1枚のCXをボトムに送り、更にタカヤとカレーで2枚乗せCX張って勝ち。
この逆転勝ちには脳汁出たわww


【二回戦】赤青 t黄リトバス小毬 ×

異様なキャンセル率の人。
このマッチはこっちがキャンセルせずにダメージ差がついてしまう。CXで何とか追いすがるが手札が5枚に。
自分3-6で相手3-0で返って来るが、手札とストック不足で4点しか打点確定出来ず。
最初はレベル1にサイドで2点与え、次のフロントに相手スパイラル使用。確定分2枚と運良くCXを落としてくれたw
いけるかと思いきやキャンセルされ、最後の3点もキャンセル… 返しで負け。
キャンセルおかしいだろ。何もしなかったら全キャンされてたww


【三回戦】赤青 t黄FT(トリサバの人とは別人) ○

ほどよくキャンセルもして相手の打点も高くなかったのでダメージ同じくらいで進む。
相手3-0で6点しか確定出来なかったが、トップキャンされずにそのまま勝ち。
このマッチは思惑通りにいけたかな。


結果、2勝1敗(3位)

3位が同率でもう一人いた為じゃんけん。負けたので上位賞は取れず…

まあペルソナ確殺見せ付けられたんで良かった。


最後の大会としては上々じゃないかな?ショップ大会の方は人数少なかったからもう少し頑張りたかったけど、トリサバの方でアド取ったから良しとしよう。

来週からはショップ大会行けるか分からないのでレポできないかもです。あと更新も毎日は厳しくなりそう。


ハルヒも同じ土俵に降りて来たかな?

聞いた情報に間違いが無ければ、エクストラの方は大分穏便に済んだようで。


ハルヒの方は回収イベント扉CX等は無し。扉があったら流石にレベル1が戦えなくなるw

早出しの長門はそれなりだけど今までの型には組み込めない。しかしcip回復無くてもレベル2で10000の壁は厚く、シナジーが本トリガーなので長門主体でも十分かと。後列枠にギタリストなんかは入りそうかな。

ブラック★ロックシューターは必要な物は一式ありそう。集中、カウンター各種、応援、サーチに、回復、チェンジと少ない種類でも密度は濃い。

個人的にレベル3のデッドマスターがcip回復+相手デッキトップ操作持ちなので面白いと思う。トップコントロールは直接的なダメージよりも強力なことも多いし、自然な形でデッキに組み込めるのが高評価かな。




どっちのタイトルも無難に強いカードで安心。ハルヒには色褪せの下位互換くらいはあっても良かったと思うけど。

しかしハルヒエクストラのカード見てるとブースターのチートさが実感できるな。

実際色褪せ無くても上手い人は対応できると思うし、ぶっぱしてくるハルヒ使いが減るのは嬉しい。

今までの地区決勝での対ハルヒ率が約半数というトラウマは過去のものになるのだ…

今日の公開カードにはホッとしましたw

エンドレスエイトがチートにならずに良かったです。シナジーとかあったとしてもよほどの事がない限り大丈夫かと。

ハルヒエクストラはサポートだけ増えてくれれば他との均衡取れそう。何にせよコミケの情報待ちかな。


先行販売では個人的にはブラック★ロックシューターのが面白いカードがありそうな予感。当てにならん予感だけどw

新参タイトルスルー組としては、環境が整った状態で夏までいってくれれば嬉しいな~




明後日は毎週恒例のショップ大会に加え、非公認トリオサバイバル的なものがあるとのことで意気込んでたり。今年最後の大会なので良い結果で締めくくりたいです。 

イベントカウンター

・久々のPhantom

自分は事ある毎に「Phantomに3000カウンターをくれ!」と叫んでる訳ですが、擬似的な3000カウンターであるフェラーリって弱いのか?って疑問が。

自分はクロックアドを大切にする方なので、クロックを犠牲にするカードに中々魅力を感じないんですよね。

周りには圧縮やボードアドを重視する人も居ますので色々と意見が貰えるのですが、やっぱり確定で枠を取るほどのカードには成り得ないかな。


Phantomで戦おうとすると、中盤で分かれると思います。

・レベル2でコスト消費を抑えて圧縮し、レベル3で大量展開する。
・アイン早出しを積極的に狙い、レベル2からボードアドを取っておく。


こんな感じで。

自分はアインはCX流すのに出す感じであまり積極的に展開はしないプレイングをしてます。

やはり最終的な回復、キャンセルで見るとレベル2では展開しない方が良いかなと思うので。

しかし今回の全国大会入賞のPhantomはフェラーリ2積みでアイン以外にレベル2が少なくなってます。

レベル1でフェラーリ撃っておくとリフレッシュによってアインが出せなくなる状況にもなりにくいのかなと思ったり。

これを見て クロックアド<ボードアド になる状態を考えています。

アインを積極的に出すとなるとイクサのリームシアンみたくなる。リームシアンが強いことを考えると、フェラーリ使用でレベル2に先上がりしてのアイン展開のが良いのか?

その辺が今のところの課題かな。



・パーツ高杉なイクサ

イクサのデッキも妄想中なんですが、結構立ち回りが難しそうですね。

緑を使いたいと思ったんですが最初は赤青軸安定かな。

そこでこっちでもイベントカウンターなんですが、《クリムゾンパレス》ってどうかな~と。

悪魔が居ることが条件ですが、そこはイクサなら簡単でレベル1から2500が放てるのが魅力。さらにレベル+1がついてるので、レベル応援を置くレベル2からは3000カウンターになる。

弱くは無いと思うんですが過去の地区決勝などでも使用者は少ない。やっぱ1500カウンター安定なのかな。



あとはミルキィで議論した時も自分は探偵×500のイベントカウンターを推していたのですが、周りの反応はそこまで良くはなかったな。

もっと効果の善し悪しを見極められるようにしたい。

考察というか現時点で何も分かってない件w なんとかしないと。

12月19日 タイトルカップ 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」@遊'SD龍ヶ崎店

初号機無双…か?


使用デッキは、黄赤青(初号機チェンジ)

人数は5人



【一回戦】黄単ソウルビート ○

知らない人が恐いデッキで乗り込んできた。
ソウルビートでしたが適度にサイドなどもされ、ぶっぱじゃなかったので安心。
相手のCXのトリガー2が多く《ヤシマ作戦》×2とかされてダメージで押され気味でしたが、《謎の施設》等で上手く打点調整して勝ち。
そういえば相手のキャラがシンジしかいなかった気がするw


【二回戦】赤青 t黄緑 ○

今回一番の強敵。
レベル1まではお互い同じような事して互角に進むが、初号機チェンジ失敗してレベル2がほぼチャンプにw
《謎の施設》でCX残して2パンという守勢のプランを二度も使う羽目になり、アドをごっそり持ってかれる。
しかし相手2-5の時にデッキ7枚中CX0に。抱えていたレベル3アスカ×3とシナジー撃ちワンチャンスの決めにかかる。
相手3-4のデッキ1枚で、こっちは最後のアスカの効果2点とアタック2点が残る。
リフ挟んで効果がキャンセルされて驚いたが、リフダメとアタックの2点で勝ち。
今回はお互い終盤事故ってた。《謎の施設》様々だわw


【三回戦】緑青 t赤ビースト(笑) ○

デッキ借りて出てる奴と決勝戦。
レベル1でマリのシナジーかと思いきや、ビーストチェンジだったw しかも次のターンもう1体出され、2ライン刈れなくなる。
レベル2になり初号機チェンジでようやく1体倒すが、返しにアンコールされてまさかの《裏コード ザ・ビースト》ww
カウンターが届かず初号機が乙る。
初号機が堕ちた事によりこのマッチもチャンプゲーにw レベル3綾波の効果も使われ、盤面が崩せない。
しかしこちらも回復と圧縮したキャンセルで耐え、最後は相手の回復とCX切れで勝ち。


結果 3勝0敗(優勝)

なんかアスカと謎の施設ゲーだった気が… 勿論、初号機無いとチャンプゲーになっちゃうんだけど。

最後のビーストはマジパなかったww 緑も良いね。

初号機使うならもう少しデッキ整理した方がよさそう。普通の赤青に初号機突っ込んだだけだからか盤面が安定しない。それを昨日までに気づけって話だけどw

優勝でエヴァのトライアル貰ったけど、どうしよう?

レベル3最強は初号機どや。

もう明日は初号機かましてくるしかないわwww

1週間考えてみたけど、構築は大した進展無かったな。プレイヤースキルで何とか…出来るのか?

エヴァは最初から型がほぼ定まってたからか大きく変える所が見つからない。まだまだ先があるとは思うんだけど。

タイトルカップ後は何すりゃいいかな~ まあ一応権利書はあった方が良いから頑張らないと。

来週からは仁義とも仲直りしてPhantomの方と、進行形で燃えてるペルソナいじることになるかな。

まっくろくろすけ。

黒サイドが楽しい今日この頃。

癖のあるカードが多くて組むのがホント楽しい。構築、プレイング共に難しいタイトルが多いので自身を鍛えられそう。

なんか今更ですがイクサが無性に組みたくなってきたw レベル1での戦いも前より消極的になりつつあるし、リームシアンと着替え中はチートなので結構いけそう。

ただパーツ高杉なので、組むとしてもまだ先になるだろうけど。

ミルキィで周りが賑わってる中で何考えてんだwっていうね。

まあしばらくはペルソナで頑張るかな。デッキ知ってる人にどこまで勝率上げられるかだけど。

というかこっちはパーツ安杉だわ。一番高いのが荒垣ww 実際荒垣は無くても回るから、在庫が豊富なショップで漁れば相当安く作れそう。

メジャーなジュネスや浴衣は相当かかるからな~ 

ペルソナ確殺@食べられないタカヤ

デッキ名は適当すぎるw


◆レベル0  16◆

吹奏楽部 松永綾音 4
山岸 風花 4
浴衣の千枝 4
荒垣 真次郎 4

◆レベル1  22◆

アナライズ 2
爆笑スイッチ雪子 3
無達 4
伝説の男 完二 1
一撃でしとめる雪子 4
ジン 4
食べられないカレー 4

◆レベル2  0◆

◆レベル3  4◆

タカヤ&ヒュプノス 4

◆クライマックス◆

ニュクス・アバター 4
メシアライザー 4


黄4 緑10 赤28 青0

トリガー1 11枚
トリガー2 0枚




レベル0…パーツ集め&ダメージ差つかないようにアタック。
レベル1…パーツ集め&ダメージ差つかないようにアタック。
レベル2…パーツ集め&ダメージ差つかないようにアタック。
レベル3…7枚くらい盛った後CX張って勝ち。


流石に説明適当過ぎるけど、簡潔にしたらこうなるw

レベル3になった時の手札が《タカヤ&ヒュプノス》《一撃でしとめる雪子》《食べられないカレー》で埋まってる事が前提。

これに《アナライズ》《ジン》が1枚ずつくらいあれば完璧。あとは、

・手札はほぼMAX状態じゃないと勝てないので、その辺考えながらプレイングする。
・レベル2ではダメージ通すのにチャンプする時と、被弾抑えるためにキャラを残す時の判断を間違えないようにする。
・回復無いのでぶっぱが通ったら負け。←(重要!)

気をつけるのはこれくらいかな。とりあえず相手と同じレベルで進められれば勝てる。

ソウルが完全にCX依存なので、改良するならまずソウルパンプかな。《天田 乾》あたりが入りそう。

禁則みくる、ネコミミみくるは仕方がないw




↓こんな感じの手札にドロー+クロックの3枚でCX引いてくるのが理想だな。
P確殺

12月23日 遊'SD龍ヶ崎店ショップ大会

エヴァで上位が取れないぞ。


使用デッキは黄赤青エヴァ。
人数は、14人 

エヴァ*2
リトバス
D.C.*3
アイマス*3
P4
FT
Fate
舞HIME
ミルキィ


【一回戦】赤青 t黄FT ×

序盤~中盤は相手のボードが弱くアドを取るが、初号機がチェンジできず、そのあたりから流れが相手に移っていく。
レベル3で追いつかれるが、自分3-0でアスカのシナジー使用。
しかし耐え切られた返しにトリガー2めくったダメージの5点が入り、残りの2点×2で負け。
5点=入るもの


【二回戦】黄緑 t赤青 舞HIME ○

舞HIMEで組んだらこの型が一番強いかな。
序盤からボードで勝てるマッチだったので、アドを取りデッキを圧縮する。
ダメージ差は同じぐらいで進むがレベル3のキャンセル率の高さで主導権を握る。
アスカのシナジーで押し上げた後に、相手3-4で返ってきたので3点×3で勝ち。


【三回戦】赤青 t黄緑エヴァ ○

タイトルカップで警戒してる相手だが、終始事故っていたようでこっちは安定のプレイングで大丈夫だった。
最後は《謎の施設》で調整してアスカのシナジーで勝ち。


結果 2勝1敗(オポ低いため4位以下)

むぅ、1敗ラインには入れるんだけど上位には入れない。どうしたもんか。



それと今日は友人がアキバでミルキィフラゲしてきたので、みんなでデッキ構築。

改めてやれる事が多すぎて万能すぎるww 逆にそのせいで意見分かれまくって結局ごちゃごちゃしたデッキになる始末だったけど。
ミルキィは自分の信じた構築で突き進むべきだと思う。

ちなみに自分は緑派。
レベル1は緑のRR、7000バニラ、赤アンコール持ちのシャロになったかな。
2レベは緑のチェンジ採用で、3レベは赤と緑の回復でぐるぐるする感じ。休憩もどきは握れそうにないな~
とりあえず経験は空気。

まあ自分はミルキィ中立派なんで他人のいじくるだけだけどw

自社製品だからもっとチートかと思ってたけど思ったよりはマシだった。とりあえず必要なもの全部あるとか、優遇は十分されてるけどね。



それとペルソナ確殺の方をフリーで何戦かしてみた。1勝3敗か…

・対らきすた…控え室が無くなって詰められず負け。
・対バサラ…ブン回って勝ち。
・対アイマス…事故ってCX無くなったとこにCX撃たれてダメ差で負け。
・対アイマス…控え室が無くなって詰められず負け。


上の二つはFate使いの友人が使った。
う~ん、相手の控え室調整が難しいかな。まあ最後のは《ジン》の使いかたミスって負けたから実質勝てる道はあったけれど。
三番目のは控え室確認すらしないで適当に撃たれたCXで死んだから悔しすぎる。このデッキは常識が通じる人にしか効かないわ。

今日の結果で色々変わるだろうけど基本形はこの後載せます。

傍観者です。

・禁止の件

昨日の時点では驚いて絶句してたけど、実際どうなのかな。

リトバスの方は休憩抜けて他と同じくらいだし、ハルヒはこれからエクストラ出るからどっちも弱くなったわけじゃないよね。

次の大会までに結構追加あるから環境は変わるだろうけど。まあ来年どうなるかだな~



・エヴァ

タイトルカップに向けて調整してるけど、エヴァの方は何だか分からないな。タイトルとして強いのは分かるんだけど、自分の肌に合ってないのか中々力を引き出せない。

なんか経験ガン無視でいい気がしてきたww レベル置場の縛りが凄くめんどいわ。初号機ェ…

まあ地区決勝出るとしてもまだ先だしゆっくり考えます。



・ペルソナ確殺デッキ

なんか完全に邪道だw 凄まじい初見殺しになりそうですww

そういえば確殺系のデッキは劣勢から中々盛り返せないので、ソウルゲー通ったら負けなんですよね。

強い人には効くけど、変な奴に負けるから大会向きじゃないのかな~ 実戦投入はまだ厳しそう。

とりあえず《タカヤ&ヒュプノス》と《食べられないカレー》でもりもりするってのは確定かな。

《休憩!》《色褪せた世界》禁止

ちょ、何やってるブシロード……

モチベ (エヴァ < Phantom、ペルソナ)

来週のタイトルカップの為にエヴァのモチベが上がる筈が、なぜかPhantomとペルソナの方が熱い件w



ペルソナの方はまだ足りないカードがあるのでとりあえずプロキシで3戦ほど回した所、Phantomに1勝1敗 エヴァに1勝0敗 でした。

しかも1敗はPhantomの回りが異常に良かった為なので、十分に強いデッキになったかと。

戦う度にレベル2が抜けてレベル1が増えていく。今のレベル1は22枚ww なんか凄い構築になってきた…


勝った状況をまとめてみると、

・対エヴァ …ペルソナ3-6で、エヴァ3-0から7点確定して勝ち。
・対Phantom …ペルソナ3-1で、Phantom2-6から8点確定して勝ち。



強ぇww 特にPhantomとやる時に投入した《ジン》が強すぎるw

1点バーンの上、《タカヤ&ヒュプノス》回収で1点確定。手札1枚で2点分の仕事する。

まあエヴァの時は3-0から6点食らったから、そういう状況だと役に立たないけれど。


試作段階でこれはかなり期待できそう。もっと煮詰めていきたい。

WGP全国決勝 優勝デッキ考察

全国のレシピもアップされてたんで考察します。主にPhantomになるだろうだけどw


・なのは

上がって来るのはこっちなのか。個人的には雷光かと思ってたけど。
確かに回収効率やボードを奪う力で言うならかなり高水準なデッキですね。各レベル帯の密度が凄く濃く隙が無いように見えます。
それとボードの安定とストックの維持など緑が良い仕事してる。基盤がしっかりしてて良いと思います。


・D.C.

この音楽は色々と研究されていますね。地区決勝のレシピ見たときも思ったけど《花咲 藍》が良い味出してます。
《水着の杏》や《木琴占い》等に頼らず、小恋チェンジ一本なのがとても安定していて良いと思いました。
レベル1に自分は相打ちを入れているのですが、このデッキは1/0バニラ、1/1バニラがどちらも4投でしっかりしてますね。


・ハルヒ×2

どっちもテンプレな型ですね。入賞者二人全く同じ型なのでこの型が一番強いのかな。
自分の周りでは《おめかし鶴屋さん》《ただの人間には興味はありません》《野球大会》などを入れてるハルヒ使いがいるのですがこっちも十分強いと思います。


・リトバス

ここもほぼテンプレかな。カウンターは《唯湖&葉留佳》と《“幸せスパイラル”小毬》の2枚。
他と違ったのが《“秘密指令”恭介》の採用。これも面白くて良いカードですよね。ドロー効果で持ってくるものを選んだり、終盤のトリガー調整と多種多様に使える。


・Phantom

まずPhantomを使用者として凄く嬉しく思います。緑赤青 t黄 型の実力が証明されたのがホント嬉しいw

レシピの方も仁義軸で《暗殺》や《昇り龍 梧桐》の採用と環境にもしっかり対応してて良いと思います。
ただ地区決勝の時も思ったんですが、自分には回せそうに無い凄まじい構築…
《狂気に満ちたドライ 》2枚、《クロウディア・マッキェネン 》3枚って引けるのか。正直二枚とも引かないと勝てないレベルのカードなので枚数が不安すぎる。そして仁義3枚…手札に来まくって圧敗するビジョンしか見えねぇ。
でも枠が足りないと感じてるので、削ったことにより《フェラーリF40》や《暗殺》が入るんだよね。
このデッキは仁義メインじゃなくて、《野心家クロウディア》なんかでも戦えるのが良いとこかな。自分の場合仁義失敗したら中々取り返せないし。
後はレベル0の応援枠がキャルではなく《“最高傑作”アイン》なこと。確かにレベル2をドライに絞るなら終始安定して良い応援。
やっぱ《野心家クロウディア》が武器持ちなのが良い。Phantomは武器と暗黒街が二極化してて上手く噛み合わないんだよな。それで結果自分はキャルになった。
レベル応援との相性的にはアインのが良いから、《食えない女クロウディア》を採用しないならこれでいいかも。

地区決勝のデッキには勝ってる自信あったけど、こっちには新たな境地を見た気がするな。機会があれば是非手合わせしたい。

Phantomで勝つにはこれくらい思い切らないといけないか。《ツァーレンシュヴェスタン》を使えないチキンさを治しとかないとww



さて、随分と長ったらしくなってしまったww

流石に全国、レベルの高さが伝わってくる。頑張らねば。

ペルソナの確殺がやべぇww

P3/S01-061
カード名:タカヤ&ヒュプノス
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:3 コスト:2 トリガー:1
パワー:8000 ソウル:2
特徴:《魔法》・《神》


【永】 大活躍 (相手がアタックする時、リバースしていないこのカードが前列の中央の枠にいるなら、かわりに相手はこのカードにフロントアタックする)
【自】このカードがプレイされて舞台に置かれた時、あなたは相手の控え室のカードを1枚選び、山札の上に置いてよい。
【自】このカードがアタックした時、クライマックス置場に「ニュクス・アバター」があるなら、あなたは自分の控え室のキャラを1枚選び、手札に戻す。


互いの力と運命とが、残るべき者を決めるでしょう。・・・来なさい。


レアリティ:U





昨日気づいた。なんぞこの神カードww

カードプール自体は前から把握していたのですが、強いな~くらいにしか思ってませんでした。

ペルソナは3、4とプール広いから十分確殺デッキ組める。ざっと想定した感じだと3-0からなら詰められそう。




確殺の代名詞というと自分の周りではFateです。(相手にした時の絶望感がやべぇw)

こっちは《反英雄アヴェンジャー》のクロックアンコールで手札を保つのに対し、ペルソナはネーム指定の1コスト回収が多くこちらも十分に手札が保てます。

確殺の大変なところは終盤の手札に相手を殺せるだけのパーツを揃えておかなければならないことですが、この点は問題ないかな。

ただソウル不足になりそうなのでCXが必須。《ネコミミ みくる》なんかは天敵になりそう…

確殺と言っても序盤の戦いを疎かにする訳じゃないので盤面でも戦えます。《無達》等の相打ちもいるので、パワーより低コストを重視した現環境ならいける。


個人的な感想だと、ジュネスと浴衣は超えたんじゃないかな。二つとも特徴でプールが限定されてたのでペルソナ本来の力が使えてなかったかと思う。

まだ思いついたばかりなので、完成したらレシピ載せます。何故もっと早く思いつかなかったのか…

12月19日 タイトルカップ 「MELTY BLOOD」@遊'SD龍ヶ崎店

見事玉砕されてきましたw 


使用デッキは全員 黄緑赤t青(自分以外はちゃんとした型)

人数は4人で総当り


なんか全試合同じような感じだったのでまとめますw


序盤こっちは常に普通以上の回りで、後列がほぼ無い勘違い構築でも互角に戦えました。
しかし2レベでボードが壊滅し、ダメージ差がひっくり返り最後は秋葉で積まれて負け。
三回戦は3レベまでリード保てたけどデッキのCX無くなった。


結果 0勝3敗(4位)

制服の秋葉が使えたから満足だ。
まあ全員龍ヶ崎勢だったから互角に戦えただけでも奮闘したとは思う。全敗はキツイものがあるがorz
メルブラも新鮮で良いな。


その後はフリーでエヴァ回してました。エヴァのタイトルカップは来週なのでそれまでに慣れときたい。

こっちも人数はいないだろうけど龍ヶ崎以外から来そうなので、外来は潰しに行きます(キリッ

とりあえず龍ヶ崎から強いのがいるんで、そこと一回戦であたらなければ権利書枠は楽に取れるかな。

近況とか

・Phantom

構築に行き詰ったりしてます(汗
ずっとあの型で戦ってきたから他の構築であれを越えるデッキが思いつかない。

今のままでも十分に戦えてるんで現環境に手は届いてると思うんですけど、他のタイトルと比べ安定性を犠牲にしてるんで辛い面も。
手軽な回収イベントが無く、自分のドローと扉トリガー頼みなのは厳しいよな。

あとはパワー面でも、仁義じゃないと相手ターンに生き残れないので頼らざるを得ないんだよな~


・エヴァ

プレイングに行き詰ったりしてます(泣
初っ端から黄赤青とか邪道な構築してるからかなw
エヴァも小回りききにくいから強いパーツがあっても中々難しいんだよな~ 初号機で頑張るしかないさw


・メルブラ

明日タイトルカップがあります。
非常に無謀なデッキで出るので玉砕覚悟ですww 正直勝ち越せたら凄いわw
メルブラ環境ならまだマシだと思いますが、ガチ相手にどこまで奮戦できるか…


そういえば発表タイトルの中で特に買いたいものが無かったので、これから環境についていけなくなりそう。まあ超電磁砲で顔芸(笑)が出るなら漁るかなww

どちらにしろ年始から忙しくなりそうなので次に本腰入れるのは夏からかな。

ソウルゲーって強いの?

最近ひしひしと感じてることです。


ソウルゲーが強い条件としては

・単純に相手のリフ前にCXが薄くなった時
・相手のCXを除去れるカードがあるタイトル
・相手のデッキを非圧縮できるカードがあるタイトル


こんなとこでしょうか。やられると怖い事この上ないですが、ちゃんとした条件が揃わないと勝率が上がらないのも確かです。

昨日のらきすたには上手くやられましたね。絆ビートはやることが定まってて良いと思います。

他には雷光フェイトが主体のなのはでも良いですね。あまり戦う機会はありませんが理想的なデッキです。

その点を踏まえてPhantomはソウルゲーではないと今一度言いたい。ソウルが高けりゃ良いってもんじゃ無いよ。

個人的には、何の準備もなしに高ソウルで殴るソウルゲーに対して強いという結論が出ない。その辺は賢者様に伺いたいもんだ。



自分はソウルが高いデッキはあまり使用していませんが、ソウルに関して言うなら3点は神だと思いますw

実際ヴァイスにおいて一番期待値高いのって3点だと思う。計算した訳じゃないから正確じゃないけども今までの感覚で。

《トラブルガール ハルヒ》が強いってのはそういう理由なんじゃないかなって思ってる。そうじゃないならFateの《凛&アーチャー》だって同じ能力持ってるし。

実際リフ前の圧縮してない状態に3点×3やったら6点は通ることだってそう難しい事じゃない。6点つったら結構ヤバイw


毎ターン3点×3が出来るデッキとか組めるなら作ってみたいかもw

12月16日 遊'SD龍ヶ崎店ショップ大会

どうやら、まだエヴァは乗りこなせなかったようだ…


使用デッキは黄赤青エヴァ。
人数は、10人 

エヴァ*3
リトバス
D.C.音姫
ディスガ
らきすた
Fate
ミルキィ*2


【一回戦】らきすた絆ビート ×

今のエヴァで一番あたりたくないデッキ。
むこうはラインが低く序盤はリードするも、CXを掘れないエヴァはCX6枚でリフレッシュ。
その後イベントで5枚非圧縮され、CXソウル+2で6点通される。こちらも打点を通すが、返しにCXソウル+2うたれて負け。
ソウルゲーするなら、らきすたは理にかなってると思う。


【二回戦】赤青エヴァ ○

CX流すの苦手な人がエヴァ使うのは厳しいと思うんだ。
相手も乗りこなせていない感じだったのでこちらは終始安定のプレイング。
《謎の施設》+レベル3アスカのシナジー使われるがこちらは圧縮してたので余裕で生還。返しに同じことやり返して勝ち。


【三回戦】赤青ミルキィ ○

プロモの3000カウンター投入済なので、若干警戒しつつスタート。
しかし終始相手がキャンセルしないので安定で勝ち。
途中、初号機チェンジでドヤ顔してたらサイコキネシスで刈られたw こっちも隙だらけだったので普通に回られたら厳しかったかも。
奴はトリオで運を使い果たしたらしい。


結果 2勝1敗(オポ低いため4位以下)


エヴァきっついな~ まあ、自分が乗れてないだけなんだけど。

それにしても初号機チェンジは中々の強さだったので、エヴァは黄赤青で頑張ってみるかな。

黄色が弱い? よし、黄色を使おう。

エヴァは十分黄色も強いけどねw


さて、最近エヴァを調整してるわけですが思いのほか難しい。
ストックにあるCXが流せなくて死ぬんだがw 皆その辺どうしてるんだろうか。

自分は黄色を使いたいということで、黄赤青とか訳分からんことになってますw
黄色といってもほぼレベル3の初号機をタッチで入れた感じ。レベル0のシンジと3000カウンターが黄色でどの道入るのでいっそ黄色にしちまうかとw

初号機は早出しできれば強いんだけどな~ チェンジ元のシンジに割けるスペースが厳しいのであまり出ない。
赤が安定すぎるから他の色がどんどん削られていく……さらにレベル1カウンターも回収効率の良い赤にしようかと思っていたり。青が無くなるわww

エヴァを強い強い言う人はどんな感じなんだろ。少なくとも短期間で仕上げられる難易度のタイトルじゃないと思うけど。
そんな感じだけど明日の大会はエヴァで出てみようと思ってみたりw 勝てるビジョンが見えねぇ。

ペルソナ3、4 イゴール処刑

トリオのレポしてるブログ見てきたら、無性に黒サイドがたぎってきたので載せますw





◆レベル0  18◆

浴衣の千枝 4
頼るお姫様 雪子 2
ガソスタの店員 2
荒垣 真次郎 4    
浴衣のクマ 4 
平賀 慶介 2


◆レベル1  10◆

無達 3
爆笑スイッチ雪子 4
青ひげファーマシー 3


◆レベル2  11◆

千枝&スズカゴンゲン 3
川のヌシ釣り 1
イゴール 2
ベルベットルーム 2
すべての人の魂の詩 3


◆レベル3  3◆

聖夜のマーガレット&エリザベス 2
処刑 1


◆クライマックス 8◆

ゴッドハンド 4
ニュクス・アバター 4


黄0 緑8 赤15 青19 + CX8 

ソウル+1トリガー 9
ソウル+2トリガー 0




千枝の型にしたばかりなので、まだ荒いところも多々あります。
前は緑の枠が黄だったけど8枚で回ってたから大丈夫だろうww←多分CX流せなくて死ぬ。

1レベは相手ターンで、2レベは自ターンでのボードアドがごっそり取れるので使ってて楽しい。
禁則で圧敗するのは仕方ないかなぁ。


関係ないけど未だにPhantomが白なことに疑問。

譲れねぇ仁義@遊’SD龍ヶ崎店ver.2

現在使用してる 緑赤青 t黄Phantomです。とりあえず1/2 7500バニラは神。 




◆レベル0  16◆

ツヴァイの教官アイン 2    
一心同体のパートナー キャル 3 
狂気に満ちたドライ 4
水遊びする美緒 2
梧桐の右腕 志賀 4
昇り龍 梧桐 1


◆レベル1  11◆

クロウディア・マッキェネン 4
譲れねぇ仁義リズィ 2
食えない女クロウディア 2
最大の信頼アイン 3


◆レベル2  7◆

ファントムの主クロウディア 2
レイモンド・マグワイア 1
“第三のファントム”ドライ 1
洗脳と催眠サイス 1
亡霊 2


◆レベル3  8◆

“インフェルノのファントム”ツヴァイ 1
“無敵のファントム”ドライ 3
“誰でもないファントム”アイン 4


◆クライマックス 8◆

過去 3
決着 1
名前 4

黄5 緑12 赤11 青14 + CX8 

ソウル+1トリガー 17
ソウル+2トリガー 4



一応レベルごとに解説します。


【レベル0】16枚
攻撃要員8枚
サポート8枚

全体的に他のタイトルより優秀なカードが揃っている。
相手ターン4000以上のボードが楽に作れる上、相打ちにサーチが付いたドライが優秀。
何より志賀などのサポートキャラのみでもボードが作れるのが偉すぎる。


【レベル1】11枚
攻撃要員6枚
サポート5枚

《クロウディア・マッキェネン》のシナジーがこのデッキの軸となる。ここが成功するか否かが勝敗に大きく関与する所。
このレベル帯は自由度が高い。手札の余裕が無いときはレベル0の志賀でボードが作れるし、シナジーが厳しいときはチェンジで堅固なボードも作れる。
仁義に関してはパワーで破られることはないはず。


【レベル2】7枚
攻撃要員3枚(早出しアインは含まず)
サポート2枚
イベント2枚

一番辛いレベル帯。3000カウンターをくれw
昨今のパワーラインの高さに対応してレベル応援の投入。これがあれば早出しのアインは刈られないかな。
チェンジのドライが入ってるのはボードが取れないためであって、バーンに行くためではない。
あとできればサイスには枠を割きたくないけど、これが無いとCXが流れなくて圧敗する。


【レベル3】8枚
攻撃要員8枚

8枚は多いと思うかもだけど、手軽な回収、回復が無いタイトルなのでこの枚数がベストかと。
ツヴァイは1枚で十分仕事するカード。ソウル-1が付いてるけどボードが取れるキャラじゃないので強襲用。
ドライのシナジーは使えれば強い。ただ安定を重視するとメインギミックにはならない。
アイン4枚は言わずもがな。


【CX】8枚

過去は3枚で十分引ける。4枚入れると終盤のソウルが足りなくなる。
決着はソウル+2が厳しいけど入れざるを得ないカード。
名前は安定の扉トリガー。



それと前回との変更点も

【OUT】
レベル0
二番目の男ツヴァイ 2 
水遊びする美緒 2

レベル1
食えない女クロウディア 1
フェラーリF40 1

レベル2
ファントムの主クロウディア 1

レベル3
“インフェルノのファントム”ツヴァイ 1

CX
仁義 2

【IN】
レベル0
ツヴァイの教官アイン 2    安定よりパワーが欲しかった 
一心同体のパートナー キャル 1 終始使えるカードなので増量
昇り龍 梧桐 1         相打ちに頼った現環境に刺さる+花束対策

レベル1
譲れねぇ仁義リズィ 1      確定で出さないと勝てない環境になったため

レベル2
レイモンド・マグワイア 1    高いパワーラインへの対処その1
“第三のファントム”ドライ 1  高いパワーラインへの対処その2 
亡霊 1             強力なトップ操作+サーチ 1枚とか勘違いだった

CX
決着 1             適材適所で使うと強い シナジー考えても一枚で十分
名前 1             コストは自力で貯められるようになったので増量



こんなとこかな。もっと入れたいカードはあるんだけど全体的に枠が厳しい。

Phantomで全力を尽くしたらこうなった。優勝したとき載せたら格好がついたな~

これが今の自分の全力だけどPhantomの限界がこの形だとは思ってない。まだまだ強くなれるはず。

WGP2010トリオサバイバルカップ

壮絶に眠い…徹夜は死ねる。

えーと、トリオ行ってきました。自分の事に関してはレポすることがないです(泣

結局、自分は先鋒でPhantom。中堅がリトバスで大将がハルヒでした。




【一回戦】D.C.生徒会 リトバス ハルヒ 

一回戦からチームの二人はミラー戦でどちらも快勝。自分は手札に譲れねぇ仁義×2 のスタート。それは無いだろ…
しかし相手もそこまでではなかったので1レベまではアドが稼げる。
その後《“誰でもないファントム”アイン》を展開しようと思っていた所に相手CXソウル+3。
対象に取った《水着のエリカ》の5点が素通りしリフレッシュ。アインが出せず終始エリカが刈れない。
圧縮は十分だったのでキャンセルして耐えて《決着》まで繋ぐが、相手全キャンで返しに負け。

 ○(×○○)



【二回戦】ハルヒ リトバス D.C.音楽

開始手札 譲れねぇ仁義×2。仁義以外に1レベが引けずマッチ終了のお知らせ。
こっちはCX引いてひたすら張るしか勝つ道が無くなり、無理して殴るも相手のキャンセルが安定していて通用せず。
最後も無理にツヴァイで飛ばしに行き3-5まで詰めるがそれまで、負け。勝てる要素が無かった。

 ×(××○)

中堅は相手のソウル+2により沈んでしまい、ここで終了。


正直ありえない。他のタイトルに比べ多少の博打要素があるのは否めないけれど、今日はデッキに勝つなと言われていた。

チームメイトには本当に申し訳なかったと思う。Phantomに関して少し考え直して見ます。



自分に関しては散々だったのですが、龍ヶ崎勢はやってくれました。

黒サイド出場の2チームが両方とも優勝!しかも白対黒は4-7ww

龍ヶ崎や水戸の白サイド勢が全員予選で落ちてしまったこともあったのか、黒サイドが圧勝。これには驚いた。

白サイドがチートとか言ってた自分が恥ずかしいです。今回はその辺に甘えがあったのかもしれません。


それにしてもこれで龍ヶ崎からこれまで出た公式大会優勝者が10人という素晴らしい結果となりました。

しかも今回ミルキィで全勝かまして来た奴もいるしw あいつマジ凄いわw

その後は皆でアキバ巡ってから解散しました。


それと今のPhantomとはとりあえずいったん距離を置き、新しい何かを模索する旅に出ますので近々レシピを晒すつもりです。

Phantomに関しては自信があるので少しは参考になるかと。使い手が変人なので、変な点があるかもしれないです。見つけたらご指摘お願いします。


追記

友人の助けもあり、エヴァが組めそうです。
Phantomよりキャラの扱いが難しく、更なるプレイングを要求されそう。メインデッキと並行して調整していきたいです。

トリオ前夜。

さて、明日か… 前回に比べるとあまり緊張してないように思える。

前回は補欠参加だったからな~ しかも今回は最後までやれないと思うと残念な気持ちに。

まあ白サイドは予選から激戦区なんで気は抜けない。


正直自分が負けなければ余裕だと思う。それが厳しいんだけどねww

デッキ構築と上位タイトル対策は出来る限りしたつもりだけど、どこまで通用するか。今夜は徹夜で回してきますw

デュラララ!!のスリーブでPhantomがいたら自分なんで、もし戦うことがあれば宜しくお願いします。

エヴァヴァヴァ!!

エヴァのブースター見てきました。なんか動きはPhantomっぽい感じ。金があれば組みたいな。

それにしても後列が強いの多く、自ターンのパワーには申し分ない。

3レベも優秀だし、《謎の施設》とかパンプ付の亡霊だわw 回収と回復のイベントが無く、抱えるプレイングになるからホント回し方はPhantom。

表面的にはPhantomのが扱いやすいと思うけど、こっちに足りないバックアップが揃ってるのが羨ましいな。

今日見てきた赤青型が回しやすいだろうけど、黄と緑にも面白いカードが結構あるので色々組めそう。緑の3レベはワンチャンス使いたいw

12月9日 遊'SD龍ヶ崎店ショップ大会

使用デッキは緑赤青 t黄 Phantom。
人数は、12人 

ハルヒ*2
D.C.音楽
ディスガ
P4ジュネス
FT
Fate
ミルキィ
CLANNAD
Phantom
(他は戦ってないから忘れたw)



【一回戦】赤青ミルキィ ○

最近良く当たるなw
しかし今回は仁義安定プレイングでボードアド完全に取りきって勝ち。
ストック18枚どやっw


【二回戦】赤青 t黄FT ○

このマッチは終始応援が引けず、ボードで圧倒される。
ダメージレースで離されないようにプレイングするが、こっち3-6で相手3-4で帰ってくる。
この時相手デッキ10枚中CX3枚でかなり厳しかったが、通ってくれたので勝ち。
マジでしんどかった。


【三回戦】緑赤青Fate ○

おそらく日本一であろうFateを借りたうちのトリオメンバー。ハルヒ使えw
しかしこのFateとは何度もマッチしてお互い鍛えてきたので対策は万全。
ダメージがかなり通ってくれたので、打点確定される前に勝ち。


【四回戦】黄赤ジュネス ○

久々のジュネス。
0レベでアド取ったので仁義は素出しw そのまま1帯のアドも取り、相手に店長先出しさせる。
相手のジュネスはギミック満載の型なので回復が成功しなかったのと、こちらが全キャンとかしてたので勝ち。
堅ェ…何故にここで運使うし。


結果 4勝0敗(優勝)

やった、久々の優勝。

三回戦ハルヒで来られてたらかなり厳しかったかも。それ抜きでも二回戦のFTには負けそうだったが。

商品は孔明のスリーブだったw どうすっかな~


というか嬉しいけど運は使わないでくれ。トリオの回りに不安が募る…

それにしてもトリオのオーダーがまだ決まらん。自分以外は使うタイトルすら考え中っぽいw 大丈夫かなぁ~

各タイトルへ ~白サイド~

トリオは戦いの場であると同時に、様々な見解を得られる場でもあるのでとても楽しみ。

そんな訳で、戦うであろうタイトルについて一言ずつ。基本的に弱いタイトルは無いと思っているので的確な評価は出来なさそうw

異論がある人もいるだろうけど、あくまでも自分の見解なのでご了承下さい。



【D.C.】
安定タイトルだと本当にそう思う。
ブースター2個+エクストラ3個+その他諸々 WS最大のプールを誇る。
火力が若干弱いが、ギミックも豊富で十分に勝てるタイトル。


【リトルバスターズ!】
現環境、最も勢いのあるタイトル。
今もなお続いている3レベ環境を生み出したのはEXのメイド美魚+休憩からかな。
こちらもプールが広く構築は多種多様。


【ゼロ魔】
ネオスタンでの勢いは失速しているが、スタンでの活躍からその強さは窺える。
扱いの難しいタイトルだが異様な回収+ドローは凄まじい。
ボードを取りに行かない分相手に翻弄されにくいのは強みだと思う。


【なのは】
D.C.とは違う意味での安定タイトル。
突出した面は少ないけれど何でも出来るイメージ。
なのはから始める人は多いと思うけど、個人的には初心者向けではないかなと思う。


【らきすた】
ギミックは少ないが、ラインの高さと安定に特化したタイトル。
最近は表舞台には居ないけど、ボードで殴りあう今の環境なら復帰も十分に可能だと思う。
こちらは初心者にオススメしたいかな。


【Phantom】(褒め過ぎないように自重しないとw)
D.C. なのはを安定タイトルとするなら準安定タイトルってとこかな。
トップ操作やバーンなど、他では出来ないギミックもあるので面白いカードは結構ある。
中級者向けかな。新たな視点を取り入れるのに使ってみるのが良いかも。


【ハルヒ】
他の追随を許さない妨害に特化したタイトル。
イメージするなら普通は自分を強化して勝ちに行くのを、相手の力を弱めて勝つって感じかな。
カード単体のスペックで見るならこのタイトルが一番だと思う。


【禁書目録&超電磁砲】
パワーがホント高い。これからサポートが追加されれば十分に化けるタイトル。
そうでなくとも相手をボードで圧倒できれば問題ない。
う~ん…中級者向けかな。初心者には辛いだろうし、上級者には物足りないかも。


【AB&KW】(主にAB)
ボードの安定と各種のサポートが優秀。
プールの狭さがかなり響いている。手札さえキープできれば強い。
作品人気はあるけど、ここから始めると地獄を見そう…逆に最初からABで勝てれば強くなれるわ。


【CLANNAD】
黄色の高いソウルが特徴。他の色も各々優秀なカードがある。
Vol.3で化けたかな。1レベの安定性とパワーが飛躍的に伸びた。こちらも手札のキープが重要。
プールは狭いけど、特徴があって煮詰めがいのあるタイトル。


【宇宙かけ&舞-HIME】
突破力と全体的な安定性が高い。
ギミックは少ないが、専用パンプに使いやすいアタッカー等は一式ある。
初心者にオススメのタイトル。



こんなとこかな。

WSはそれぞれに特徴があって自分の戦いが出来るのがいいと思う。
中堅タイトル勢としては、今の環境はどうにかしてもらいたいものではあるが(汗


トリオではリトバス ハルヒ確定のチームが多いだろうけど、実際いないタイトルってのは無いんじゃないかと思う。ホント楽しみですw
というか自分のチーム未だに先鋒、中堅、大将が明確に決まってないw 
他の二人は心配いらなそうだけど、自分としては結構重要である。KWはやめてくれww

リトバス対策とか言ってみる。

デジャヴを感じるタイトルw

なんだか気の抜けたトリオ5日前。こんなことで大丈夫だろうかw

何も無いけど、ハルヒだけしか対策書いてなかったので一応リトバスも。



今は色々あって対策しづらいですが、1レベは相打ちで、3レベはメイド美魚主体の対策をします。前提としては、

・CX構成は 扉、 2000/1 の想定。
・休憩はチート。
・3レベ氷室はcip回復要員として見る。


【レベル0】
リトバスがアドを取れない所。相打ちか鈴レストパンプでの後刈りなので、刈れないキャラがいるということは無い筈。
こちらが構えるときは相打ち置いとけばいいかな。そうする時は《耳年増 あーちゃん先輩》には注意。


【レベル1】
相手を先にレベル1に上げたい。向こうには相打ちや氷室+鈴がいるため自ターンの突破力が高い。
今の環境ならカウンターは少ないため、こちらも自ターンでしっかりキャラを倒すこと。
構えるときはキャラの量と質のどちらを取るか見極めて応援などを置く。中途半端なパワーだとキャラが全て持ってかれる。


【レベル2】
安定パワーカード小毬の登場。ここは相手がボードを取りに来る所なので被害を抑えるよう心がける。
自ターンは、鈴+佐々美で小毬が15000まで行くのである程度諦めるw 3000カウンターはほぼ持っていると考えて良い。
自分としてはここが一番厳しい。攻守共にラインで勝てる気がしねぇ…タイトルによっては相打ちやアンコールを考慮するのもあり。


【レベル3】
そろそろ折り返しかな(笑)
笑い事にならないこともあるから困る。ここでは佐々美がいなければ相手のパワーが低いので、しっかりとボードを作って被弾を抑える。
バーンがあるタイトルは一気に仕留めたいところ。どちらにしてもレベル3までにダメージレースで差をつけておく必要がある。
根競べになるので、相手のキャラは強気で刈って行くこと。休憩を握りながら戦うのは結構厳しいので、キャラが帰ってくることはリトバスにとって美味しい事である。
特にメイド美魚は放っておくと相手の手札が増えるので重点的に刈る。



小毬に遅れを取ったらかなり厳しい。対ハルヒと同様に事前に十分な準備が必要。

とはいっても個人的にリトバスのプレイングは結構難しいと思う。上級者でなければ、休憩などの準備が遅いのでむしろ戦いやすい相手。

しかし地区決勝の結果から分かるように、現在最も勢いのあるタイトル。嫌でも戦うことになるだろうw



でもPhantomからすると KW>ハルヒ>リトバス だったりするw

相打ち環境とかこっちにとっては有難い。ライン超えられないのが一番困る。今更だけど1レベで7000がバニラとかどういう事よ。

Phantomは犠牲になったのだ…WSのソウルゲー文化…その犠牲にな…

そんな事は断じて無い筈!!


某スレッド等いろんなとこでPhantomの評価を見るのですが、ソウルゲー信者多すぎww

嫁デッキとかならまだ分かるけど、タイトルのメインがソウルゲーってどういう事よ。

まあPhantomの黄色が強いことは否定できないので、今日は黄色の考察を。違う視点からなら新たな発見があるやもしれない。



強そうなカードを挙げてみた↓

《決意の江漣》
登場時、自キャラに1500パンプ。《“着ぐるみ”佐々美》等と比べると劣りますがこの手の能力は基本強い。《偵察》とうまく噛み合うとさらに良い。

《ツヴァイの教官アイン》
言うまでも無く強い。ほぼデメリットなしの0レベ4000。個人的に黄色じゃなければと悔やまれる1枚。

《湯上りキャル》
パワー500の代償にしては良いことが出来るが、見るだけなので《狙撃》や《裏切り者クロウディア》等と組み合わせないと何も起こらない。アタック順を考慮できるのは強いかな。

《羊の中の狼アイン》
個人的にオススメなカード。優秀なチェンジ元があり、自身の能力もソウル+1が振り分けできて便利。《メイド服のアイン》等と、このキャラのチェンジを組み合わせると手札が減らない。

《告悔》
控えの好きな2枚をデッキに戻せる面白いカード。使った後にアタックでCXめくらなければ回復イベントより強い。黄色で組むなら入れたい所。



こんなところかな。《ファントムの助手キャル》を推す人が多いけど、ファントムで組むとトリガーが多くなるので逆にダメージ通らなくなる。評価するならコスト0キャラストック飛ばしの方だけど、ここにコストは裂きたくないなぁ。比べるとエヴァ強すぎww



結論としては、黄色は相手がキャンセルしないこと前提のデッキになるってとこかな。

ソウルゲーするにもこっちのクロックが増えたり、扉めくらないと手札もたなかったりと安定しないので連戦向きではない。

CXなくても打点に困らないのは評価できるが、維持コストが割に合わない。使いたいカードは色々あるんだけどね。



テンプレがないから最強は決められないけど、緑赤青軸での3色が一番強いと思う。

できることなら自分のデッキがテンプレになれるように頑張っていきたいです。

龍ヶ崎&水戸 合同トリオサバイバル大会 @遊'SD龍ヶ崎店

今日は本当に楽しかったですw 水戸の皆さん、今日はお越し頂きありがとうございました。
15人、5チームの総当りで非公認トリオサバイバルをしました。全体的にレベルが高く有意義なマッチだったw

まずチーム紹介から、

チーム水戸…水戸勢の3人のチーム。全員安定した強さを誇るチームで、来週のトリオでもここまで強いチームは少ないと思う。

チーム全一…自分が所属するチームでBCF2010トリサバ優勝の三人。チームメイトがチートです。

チームげんなりブリティッシュ…龍ヶ崎勢のシュヴァルツサイド参加チーム。一人欠席なので代わりに地区決勝を2度制覇されてるドランさんが参加w

チーム低燃費…ここは来週出ない人のチームだけど、低燃費ハイジスリーブの龍ヶ崎上位者がいるw

チームしろな…しろなさんが途中で抜けてしまったため、毎度誰かが代理で入ってるチーム。全員安定の龍ヶ崎勢です。



自分のチームの使用デッキは前のトリオと変更なしでリトバス、ハルヒ、Phantom。
来週のトリオはハルヒ、リトバス入れなくて良くね?とかいう勘違いトークもしましたw
今回は順番適当で良いよね?ってことで何故か自分が大将にww しんどいわw


【一回戦】チーム低燃費 

一戦目は龍ヶ崎のゼロ魔。大活躍+カウンターのラインを超える準備から始まるw

相打ちキャラがいないので、ボードアドとってドヤ顔w しかしCXの消費が異常でデッキ約15枚中1枚になる。

しかし相手がボード取るのにサイド2本。ふぅ、危ねぇ…

その後、惚れ薬やアンリエッタで回復されるがこちらは安定のボードで勝ち。

 ○ 3-0(○○○)




【二回戦】チームげんなりブリティッシュ 

相手大将はドランさん。しんどすぎるww

初手でレベル0が少なくレベル0帯が厳しかったが、レベル1で譲れねぇ仁義×2で盛り返すw

後列が無かったため春香×2は仁義に触れず、返しにきっちり2体刈る。

しかしレベル2で千早チェンジ+絵理+レベル応援で10000越えのラインを二つ作られる。

頑張って2ライン触ろうとレベル2クロウディアにCX2000/1張ろうかと思ってた所、プレミス発生w

もう1ラインが春香なのに《洗脳と催眠サイス》のレスト効果使っちまったよwww 結果1ラインしか触れず、千早と絵理を返す羽目に。

その後はボードアドが響き劣勢に。しかし自分ラストターンに《決着》引き込むwwktkr

相手2-5、デッキ約10枚中CX2枚。これは行くしかないww

先に他の2体のアタックの内1体の4点を通して、最後のCXをドライで使わせる。ドライで譲れねぇ仁義を持ってきてラストアタックww

トリガーして5点だったため、相手デッキ残り2でリフ挟んであと3点。しかし4点目でキャンセル。

決められずに返しのターンで全部通り負け。《決着》で勝てなかったら大抵次は無いw

チームは2-1で勝利。

 ○ 2-1(○○×)



【三回戦】五チーム総当りのため休憩!



【四回戦】チームしろな 

しろなさんの枠は水戸のハルヒ、結構厳しい相手。

このマッチはレベル1、2がほとんど引けず、途中応援キャル×3で殴るボードとかあったww

もう相手のアドは無視でキャンセルと毎ターンのアタック重視でプレイする。

自分3-2でようやく追いつく。返しにサムデイ撃たれるが圧縮が功を成し3-6で生きるw

その後アイン ツヴァイ ドライと並べてアタックするも仕留められず、返しにサムデイ2撃目で死亡。このマッチは辛かった。

 × 1-2(○××)



【五回戦】チーム水戸

この時点で全勝が消え、2勝1敗同士のこの試合で勝った方の優勝となる。

相手はD.C.音楽。《大和撫子 環》などでダメージを確定させられるタイプ。

相手はスタートから μで相打ち+3バカ の2パンで勢いのあるプレイング。このマッチも若干回りが悪く、仁義も失敗し相手にアドを取られる。

チェンジ登場の小恋は10500だったが刈れず1ライン封殺される。こちらは《亡霊》でCX最後にして2パンするなど、ダメージレースで離されない様にする。

終盤相手のキャンセル率が高く圧倒されるが、CXが薄くなった所でツヴァイで制圧して勝ち。

 ○ 3-0(○○○)


結果 3勝1敗 で優勝。(個人成績は2勝2敗)

龍ヶ崎&水戸のレベルが高いメンバーでの優勝はホント嬉しいですw

個人成績としては今回当たった4人相手ならまずまずの結果。出来れば3勝1敗くらいにしたかったな。水戸勢とも2戦できて凄く経験値が溜まった。

優勝ということでパック1つ貰えたw


その後遊'SD龍ヶ崎店が属しているショッピングセンターで、1000円のレシートでくじ引きができるので皆でマックに行く。

レシート全部あわせて2600円の商品券ゲットw

その後戻ってきて8パック購入し、残っていた11人でパック争奪戦にww

一つのデッキのCXを引き合ったのですが、自分は1抜けでパック入手w

そこまで良い当たりではなかったですが、アド取りました。そんな感じで水戸勢との交流戦は終了した。


最後にAB回したのですが、キャンセルしないよ、うぉ↑となしさぁん!!

音無の効果使いすぎて2-6から沈んだw ABはまだまだ煮詰めないとな~


いやぁホント楽しかった。どれも密度の濃い良いマッチでした。またこんな風に楽しくやりたいな。
twitter
今年の大型大会戦績
【BCF、WGP】

・BCF仙台ネオス6/18(物語)
予選4‐1

・BCF名古屋トリオ7/30(物語)
予選0-2
・BCF名古屋ラブライブ
6-0

・BCF横浜トリオ8/14(物語)
予選3-2

・WGP仙台ネオス10/1(艦これ)
予選2-2

・WGP博多ネオス10/8(物語)
予選4-1

・WGP広島ネオス10/29(物語)
予選1-2

・WGP名古屋ネオス11/19(TP)
予選4-1

・WGP東京ネオス11/20(TP)
予選4-1

・WGP大阪ネオス12/10(TP)
予選3-2

・WGP札幌ネオス12/17(TP)
予選2-1-1

【その他大型大会、非公認】

・第五回柏トリオ2/27(とらぶる)
予選2-1
本戦0-1

・第三回立川CS3/13(とらぶる)
予選3-1

・第五回MB杯3/20(物語)
予選4-0
本戦2-0

・第三回所沢トリオ3/21(とらぶる)
予選1-2

・第一回横浜CS5/3(ログホラ)
予選3-1

・池袋スクフェストリオ5/22(ラブライブ)
予選4-1

・第三回界隈CS6/25(物語)
予選2-2
本戦2-0

・第一回川口CS8/6(物語)
予選2-2
本戦0-1

・中野トリオ11/3(物語)
予選1-3-1

・中野トリオ11/13(物語)
予選3-1
本戦1-1

・ELT杯11/23(物語)
予選2-3

相州戦神館學園 八命陣
相州戦神館學園 八命陣 応援中!
天色*アイルノーツ
ゆずソフト最新作天色*アイルノーツ
リベリオンズ SecretGame 2nd Stage
この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY
『この大空に、翼をひろげて FLIGHT DIARY』世界はひろがっていく―― ハットVer
さくらさくらFESTIVAL!
さくらさくらFESTIVAL!
dies irae ~Amantes amentes~
Dies irae ~Amantes amentes~応援中!
終わる世界とバースデイ
atled
この大空に、翼をひろげて
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 羽々音小鳥Ver
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
オリカ
FC2カウンター
プロフィール

ワボダボ

Author:ワボダボ
WSがメインのTCGプレイヤーです。
BCF2010地区決勝から公式大会参戦しました。


・メインデッキ

赤緑黄物語



・主な戦積
【WS】
BCF2010トリオ優勝
WGP2012仙台トリオ優勝
WGP2013名古屋トリオ優勝
BCF2015大阪艦これ優勝
BCF2016名古屋ラブライブ優勝

【Chaos】
BCF2011東京VA優勝
BCF2013仙台リトバス優勝
BCF2013東京グリザイア優勝
WGP2013仙台ゆずソフト優勝

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。